豚骨ラーメンの本場、「博多」のお客さまから言われた一言…

土岐市のラーメン屋、おかわりやです。
2日前に男性2人のお客様がいらっしゃいました。

豚骨野菜タンメンをご注文されたのですが、

注文をする前にメニューについていろいろ質問してくるので、同業者の人かなと思ったんです。

普通に食べて頂き、会計をする際、1人の方が博多出身の方だと言っていきました。

おかわりのラーメンは博多ラーメンではありませんが、ベースとなるスープは、豚骨ラーメン発祥の地と言われる久留米ラーメンのスープをベースにしています。

”本場の方になんて評価されるのか・・・”
ちょっとドキドキしていると

「いろいろな豚骨ラーメンを食べ歩いているけど、ここの豚骨はそうとう美味しいよ。もっと宣伝しないとだめだよ」

という嬉しい言葉を頂きました。

ラーメンを作っている方は、美味しいと思って提供しているのですが、美味しいかどうかはお客さまが決めるものです。

1人ずつ、美味しいかどうか聞くわけにもいきません。

ですから、こういったお客さまの一言が本当にうれしくなりそして、ホッとします。

関連記事

  1. 手作り餃子。うまさの秘密に迫る!その2
  2. 土岐市花火大会2015を見たら「おかわりや」へ
  3. 年末年始の営業のお知らせ
  4. ラーメン屋を始めてよかった3つのこと。
  5. 手作り餃子。うまさの秘密に迫る!その1
  6. ラーメンウォーカー東海2016に掲載されました!
  7. チーズ入りあっさり味噌そば
  8. 東濃食本に掲載されました!(お得なクーポン付き)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP